首のイボ対策

口コミで人気?杏仁(きょうにん)オイル「アプリアージュオイルS」を徹底解剖


いつも肌が乾燥して困っているという女性は、ただ体内の水分が不足しているだけでなく、必須脂肪酸まで不十分な状態に陥っている場合もあります。


必須脂肪酸として有名なオレイン酸やパルミトレイン酸や、他にもステアリン酸やパルミチン酸などを含んでいるのが杏仁オイルです。杏仁オイルを使ったスキンケアを続けるだけで、乾燥肌に対処をしやすくなるという点に注目して、アプリアージュオイルSは開発をされました。


オレイン酸などは皮脂に最も多く含まれている成分だからこそ、オレイン酸が不足してしまっただけで、途端に肌が乾燥してしまいます。水分不足を疑うよりも先に、皮脂不足になっていたり、皮脂の質が悪くなっていないか考える事が、乾燥肌対策として重要です。


杏仁オイルに含まれている脂肪酸は、オレイン酸が6割以上も占めるからこそ、良質な皮脂を出したいと思っている方とも相性が良いと言えます。水分の蒸発を防ぐというオレイン酸の効果を体感しているだけで、かなり酷い乾燥肌であっても、潤いを取り戻せるはずだと期待が持てます。


アプリアージュオイルSには杏仁オイルの他にも、ヨクイニンエキスやホホバオイルや、キャラットオイルなどの多数の成分を配合しているのが特徴です。ホホバオイルなども皮脂を乾燥から守る効果が高いですし、その皮脂で守られた状態の皮膚を柔らかくする、植物性スクワランなども含まれています。


潤いが十分であっても皮膚が硬いままでは、手触りの悪さに悩まされる事になってしまうからこそ、植物性スクワランも重要な成分の一つです。


世界で最も品質が高いと言われる、フランス産のアプリコットを採用しているのもアプリアージュオイルSの特徴で、マッサージ用オイルとして評価されています。南フランスのローヌ川流域で見付けたアプリコットならではの、程よい粘りと香りの良さを堪能する事が可能です。イボ取り効果でも高く評価されており、乾燥肌以外のトラブルを防ぐにも役立ちます。